スマホ対応!クレジットカード対応!日本語サポート対応!オンラインカジノはベラジョンカジノ☆ 

 

★目次★

1.入金

2.出金

3.入出金限度額

4.最低賭金条件

ベラジョン 入出金方法

ベラジョンで入出金方法はいくつかの媒体が対応しています。トップページからは上部メニューに「今すぐ入金」、「出金」という項目があります。

ここから入出金がそれぞれできます。入出金マニュアルも公式には用意されています。

具体的に対応している媒体に関して確認しました。

★入金

クレジットカード 仮想通貨
エコペイズ muchbetter
Venus point 銀行送金

★出金

仮想通貨 エコペイズ
iwallet muchbetter
Venus point 銀行送金

入金に関しては画面上に金額ボタンがありますが、入力フォームに任意の金額を入れれば金額ボタン以外の金額を設定できます。ボタンに記載の金額をボタン一つで反映されるので希望の金額があればこれで時短というか楽ができます。

留意点として入出金に関して手数料がかかる媒体もある点と出金に関しては審査が必要なことがあり、その場合は反映までに時間がかかるという点です。

どれくらいかに関しては公式のヘルプセンターの出金に関するよくある質問に記載がありますが、銀行送金で2~3営業日、電子マネー系なら即時~24時間とありました。

なので、この目安時間を経過してもまだ反映されないようであれば問い合わせをしてみるという方法が取れるのでこの目安を基準にすると良いかとおもいます。

まとめ

1.入出金方法について公式でマニュアルがある
2.着金時間の目安は媒体により異なる。よくある質問に目安記載がある
3.目安期間過ぎても未着金の場合、ヘルプセンターで問い合わせ
 

ベラジョン 入出金上限金額

ベラジョンでは入出金について上限金額が設定されています。ただ、出金限度額が以前引き上げられたため、よりハイローラーユーザーにとって追い風の状況になりました。

出金については、公式サイトにてわかりやすくまとめられていました。

参考:https://www.verajohn.com/ja/about/payment-option

限度のみならず、最低額や手数料についても記載されています。画像に書かれていますが、アカウント認証をしているかどうかで出金額上限が変わっています。

1度あたりの出金額を多くしたい場合、アカウント認証が必須です。出金方法にもよりますが、およそ2倍から10倍ほど変わってきます。金額にして$50,000~$100,000です。円に換算すると1$=100円と想定した場合、5,000.000円~10,000,000円相当です。

一方の入金ですがこちらも公式サイトに記載があります。この中で上限が明記されている決済方法について画像を見ていきます。

入金方法によっては手数料がかかるものもあるので手数料がかからないものがおすすめです。参考までに私の場合ですがecopayzを使っています。手数料がかからないものであれば後はお好みの決済方法で問題ないと思います。

入金限度額に関しては上記画像にも記載があるように$2,500~$10,000の間です。円で考えると1$=100円と想定すると、250,000円~1,000,000円なのでハイローラーユーザーさんにとっても手間が省ける形になっています。

まとめ
1.入出金限度額が引き上げられ、ハイローラーにとっては手間が省けるないようになっている
2.出金限度については、アカウント認証により上限が変わる
3.特に入金について、決済方法により手数料有無があるので手数料なしの決済方法推奨
 

最低賭金条件

ベラジョンカジノには初回入金、入金不要ボーナスなどがありますが、これの出金を考えている場合は最低賭金条件をクリアする必要があります。

公式サイトに記載がありますが、ボーナス額×20倍をベットすることです。これには勝っても負けてもこの条件額にカウントされます。

例えば初回入金ボーナス1回目で10,000円入金した場合は100%ボーナスなので10,000円がもらえます。この場合のクリアすべき賭金条件は10,000×20=200,000円分です。

10,000円入金+10,000円ボーナス=20,000円残高になりますがこれを使って、合計200,000円分をベットつまり、ゲームを遊ぶことがボーナス出金のためにクリアする条件です。勝ち負け関係ないということに関しては図解で見ていきます。

プレイ回数 ベット額 勝敗
1回 1,000円 勝ち
2回 1,000円 勝ち
3回 1,000円 勝ち
4回 1,000円 負け
5回 1,000円 勝ち
6回 1,000円 勝ち
7回 1,000円 負け
8回 1,000円 負け
9回 1,000円 勝ち
10回 1,000円 勝ち

このように10回プレイした場合ですが、画像のような勝敗になったとしてもベットした分がそのまま最低賭金としてカウントされるので、図解の場合は10,000円を使ったことになるため、残りは190,000円分になります。

ただ、この賭金条件ですが、ゲームによってカウントされる額が変わります。つまり比率です。スロットの場合ベット額の100%なので、ベット額そのままですが、他のゲームだとベット額の●●%となっていたりします。

ベット額の●●%となるゲームジャンルは例えばルーレットで15%で、ブラックジャックでは10%です。上記例で考えると下記のようになります。

ルーレット:ベット額1,000円の場合、1,000円×15%=150円
ブラックジャック:ベット額1,000円の場合、1,000円×10%=100円

このようにゲームジャンルによって最低賭金としてカウントされる金額が変わります。詳細は公式サイトにゲームごとの最低賭金にカウントされる割合の記載があります。

ただ、公式にも記載がありますがキャッシュ(入金額)とボーナスは別カウントされているとあるので、ボーナスで獲得した勝ち金はあくまでボーナス残高に付与され、キャッシュを使った勝ち金はキャッシュ残高に付与されるということだと思います。

とはいえ、この辺りはあまり意識しなくてもボーナス額の最低賭金条件を満たすと自動的にキャッシュに反映され出金できるようになります。あと、ボーナスとキャッシュではまずキャッシュから消費され、次にボーナスが消費される流れになります。

なので、考え方としてキャッシュを見ておくとわかりやすいです。入金額以上のキャッシュ残高担っていたら最低賭金条件をクリアしたと見ることができます。

まとめ
1.ベラジョンではボーナス出金には最低賭金条件をクリアが必要
2.賭金条件はゲームごとにカウントされる割合が異なる
3.賭金条件を満たすとボーナス分がキャッシュ残高に反映される
 

■プロフィール

筆者:とくさん

一言:普段はネットワーク系の仕事をしています。趣味はゲームですが、最近は副業としてFXをやっておりこちらがメインです。とはいえ、気分転換としてオンラインカジノのスロットでよく遊んでます。

 

 

© 2022 ベラジョン rss